CONSULTING 経営コンサルティング CONSULTING 経営コンサルティング

CONSULTING経営コンサルティング

MANAGEMENT CONSULTING

経営コンサルティングを考える前に「経営」ってなんだろうな、と。自社が成し遂げたいことをリソースを使って実現すること全般だと思いますが、それって経営者の「生き方」と非常に連動するんじゃないかなと考えています。リスクを背負ってでも成し遂げたいこと。だからこそテクニックではなく、全身全霊で対峙し、その目標を達成する効果的な道標を提示し、実現まで添い遂げることだと思っています。

  • 経営コンサルティングの役割

    経営コンサルティングの役割

    経営コンサルタントの役割とはクライアント企業様の未来を創ることです。その未来とはもちろんクライアント様の立てている目標かもしれませんし、もしくは想像もつかなかった未来かもしれません。その未来に対する行き方をスパッと提案することが実際的な目に見える仕事になります。
    そして株式会社キールが提案している実務型コンサルティングは行き方を机上の空論で作ることはしませんし、口だけ(提案だけ)ということもしません。実際に実現してこそ意味があると考えています。ですので、キールの経営コンサルタントの役割としては、実現までもっていく、ということも含まれます。
    経営コンサルタントは「生き方」が大事だと思っています。だからこそコンサルタント自身がめちゃくちゃ面白い生き方や他の人に刺激を与えられるような生き方をしていなければいけないと思っています。よっしゃ、頑張ってみよ!と経営者や現場の人に思ってもらえるところまで役割だと思っています。
  • 経営コンサルタントとしての知識

    経営コンサルタントとしての知識

    経営コンサルタントとしての知識は何が必要ですか?と聞かれることも多くあります。例えばWEBコンサルタントだったら、WEBのことを知っていればいいでしょう。会計コンサルタントだったら会計のこと。特定業務のことを表さない経営コンサルタントとしては何が必要でしょうか?私はやはり「生き方」だと思っています。
    色んな生き方に対して受容し、発展させられること。その知識が必要なのではないかな、と思っています。
    もちろん、マーケティング、マネジメント、ファイナンスという経営をするために必要なことや、経営の原理原則や半歩先の未来などは知識として身に付けておいて欲しいと思いますし、自分自身で考える癖付けも非常に大事だと思っています。どこかで聞いてきたようなこととかネットで載ってあったことをコンサルタントの知識として言う人がいるみたいですが、そう言う人は経営コンサルタントではないと思います。
  • 経営コンサルタントとして出来るご提案

    経営コンサルタントとして出来るご提案

    経営コンサルタントとして、その場で質問や課題に対して適切な提案を即時に出来るということは大事なポイントです。あとは知らないことや理解の及ばないことに対しては素直にその旨を伝えることと、そこがカバー出来る周りのプロの人たちにフォローしてもらえることが大事です。1人で全部のことは出来ません。
    経営という視点とご支援先の企業様の視点から何が最適なのかを決める情報や人を提供して、ご支援先企業の可能性を最大限拓くことはするべきだと考えています。
    コンサルタントとして出来る提案ということで、あくまでも提案する立場であり、意思決定をサポートする立場にあります。実際に取り組まれるのは現場の皆さまですし、責任も基本的には企業様にあります。ただ、提案の質や企業様のことを一生懸命考えているのか、ということに対する責任はあると思っています。

point of difference

  • 実務型コンサルティング
    実務型コンサルティング
  • 対応できる幅の広さ
    対応できる幅の広さ
  • 圧倒的なコンサルティング実績
    圧倒的なコンサルティング実績

実務型コンサルティングなので、ビジネスモデル提案、戦略策定、数値計画などの大きな枠組みから、現場のオペレーションの設立や改善、現場理解した上での全体最適の考え方など現場に寄り添う形での経営コンサルティングが可能です。
対応できる幅の広さは自信があります。大企業から中小零細企業、老舗企業からベンチャー企業、海外から国内、製造業・小売業・サービス業などどんな形の企業様でも対応できます。これまでの経験と根本にある考え方(プリンシプル)をベースにコンサルティングを提供しているからです。
圧倒的なコンサルティング実績というのは基本的に口だけや夢物語のような提案をしないからだと思います。前提条件として成功するためのリソースの確保やマーケットリサーチなどもした上で契約や提案をさせてもらいます。

PLAN

新規事業の立ち上げ、業績アップのための2つのプランをご用意しております。
どちらのプランもクライアント様の成し遂げたい未来の姿を明確にして、それに対する道筋を描きます。そのために必要なリソース提案や競合調査、商品やサービスの開発、マーケティング支援などを取り組みます。
目標達成のための大きな戦略も策定しますし、現場として何をしないといけないのかのアクションプランも策定します。 そして目標と実績が想定通りにいっているのかの確認や最新事例の共有や現場からの質問などにお答えする月次支援をすることで目的達成へと伴走します。

  • #01
    新規事業立ち上げプラン
    新規事業立ち上げプラン
    おすすめ
    ポイント
    新規事業を始めたい方 新規事業のスタートが不安 目標達成の仕方がわからない
    新規事業の立ち上げでお悩みの方におすすめのプランです。戦略立案、競合調査、商品・サービスの提案、集客の設計、アクションプランの構築などしっかりとした土台を築きます。
  • #02
    業績アッププラン
    業績アッププラン
    おすすめ
    ポイント
    最近、お客が減った 利益の最大化をしたい テクノロジー活用したい
    業績の伸び悩みを感じている方におすすめのプランです。目標に対して達成までの流れを明確にし、今何で止まっているのか、前に進めるためには何が必要なのかを導き出し、それを実現させます。
経営コンサルティング事例紹介

CONTACT USご相談&お問い合わせ

WEB活⽤における集客・売上アップ、実店舗とのシステム連携、
商品の開発・展開、海外向け販売サイトに関してなど
お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

【1営業日以内にご返信】メールでのお問い合わせは24時間受付中

お電話でのお問い合わせ

078-381-7035

受付時間/平日 午前9時〜午後6時まで